愛知県・岐阜県・三重県で太陽光発電・オール電化をお考えなら、【有限会社迫田(さこだ)】まで

メールでお問い合わせ

0565-77-6941

太陽光のメリット

太陽光のメリット

太陽光発電システムのいいところ

1.クリーンで枯渇しない
太陽光発電の最大のメリットは、エネルギー源が無尽蔵でクリーンであるところ = 環境にとても優しいエネルギーて・CO2を出さないというところです。

2.設置場所を選ばない
太陽光発電は、日射量さえ確保できれば設置場所を選ばず、設置場所の広さに合わせて自由に規模が決められます。
導入するシステムの規模に関係なく発電効率が一定なのも魅力です。

3.メンテナンスが簡単
太陽光発電システムは構造がとてもシンプルなので、ほかの発電システムと比べてお手入れが簡単です。
システムの寿命もお手入れをしっかり行えば半永久的に使用することができます。

太陽光発電システムを知る

太陽光発電システムを知る

太陽光発電とは、文字通り太陽光で電気を作る装置です。
簡単に言えば、太陽の光を使って太陽光発電パネルで発電するのです。
お客様の自宅は、小さな発電所となり太陽光という仕入価格ゼロ円の材料を仕入れて売るという事業を始めるといってもいいでしょう。
しかし、太陽の光エネルギーをそのまま電気にすることはできず、そこには‶太陽電池″という装置が必要になります。
この太陽電池は光エネルギーを直接電気に交換できる優れものなのです。
ソーラーパネルで発電した電気を家庭で使います。
しかも電気を発電し家庭で使用し、余った電気を電力会社へ売ることが出来るのです。
つまり、自然のゼロ円エネルギーで毎日電気が賄えるのです。これが太陽光発電なのです。 屋根に設置した、太陽光パネルに太陽が降り注ぐ事により発電します。
発電した電気は、直流電気の為、そのままでは使用できません。
接続箱・ケーブルを介してパワーコンディショナーにて使用可能な交流電気に変換されます。
分電盤に送られた交流電気は、自宅で使います。

太陽光発電の効果

太陽光発電の効果

屋根の大きさに関わらず発電効率が一定の為、小規模でも十分に働いてくれます。
どの家庭にも特徴があり、電気使用量は一緒ではあいません。
例えば、家族の人数や構成で大きく違いが出てくるのです。
屋根に乗せるパネルも十家族十色なのです。
それでも発電効率が一緒なのはうれしいですね。また、発電時に廃棄物、温排水、排気、騒音、振動などが発生しません。
これが太陽光発電にはありません。
使用できなくて余った電気は、電力会社へ自動的に売電されます。

売電について

売電について

太陽光で発電した電気は、家庭の電力として、照明機器や電化製品などに使うことが出来ます。
また、家庭で使って余った電気は電力会社に売ることが出来ます。
これを売電と言います。
買取価格は平成25年度は38円での買取り額です。
買取価格は設置した日から10年間は固定額で売れます。(平成22年度48円)逆に、夜は太陽が沈んでいるので発電は出来ない為、電力会社から買っています。
これを買電と言います。
電気の売り買いなど、一見煩わしいなぁと思われるでしょうが、難しい操作はなく、自動的に行われるので面倒なく生活を送ることが出来ます。
余った電気代は契約者の口座に振り込まれます。
「このお金が楽しみで、家族の節電意識が高まり節電に励んでいる。」ユーザーの声もたくさん聞かれます。
また、電力会社の契約内容も並行して利用されると、さらに電気代がお得になります。
朝・夜(太陽が出てないとき)は電力会社から約3分の1の値段で電力を買い、昼間(太陽の出ている時間帯)は太陽光発電システムで発電した電気を使い、余った電気は電力会社に売ります。
売電のほうが多くお得になることがわかります。

Copyright(C) 有限会社 迫田. All Rights Reserved.